第11回競争試作:艦船 日本海軍・戦艦


要求諸元
昭和11年2月・日本海軍発令

艦種:
 戦艦
全長:
 290m以下
全幅:
 40m以下
主砲:
 46p×8門以上
最大速度:
 30ノット
航続距離:
 18ノット(約33km/h)で8000浬(14,816km)
防御装甲:
 自身の主砲弾に対し2万〜3万の戦闘距離に耐えうること
用途:
 連合艦隊旗艦
機能:
 対戦艦戦闘はもちろんのこと、将来的な観点から、空母随伴、水雷戦隊支援も視野に入れた艦を指向する。


制式採用
「A−140」号艦
日本海軍 高速戦艦試案 「A−140」号艦 作:JT氏


受賞の言葉
皆様、お世話になっております、JTです。
艦船の部、参加4回目で初めて制式採用をとることができました。
これも、私の作品に投票していただいた皆様のおかげであります。
今回の「A-140」型高速戦艦ですが、形は忠実の「大和」型戦艦の副砲取っ払って後部に主砲塔をもう1基乗っけたという安直な物ですが、設定はそれなりの物を用意したつもりです。
見た目のかっこよさを第一に人気第一位を狙って作ったつもりだったのに、なぜか制式採用の運びとなりました。
まだまだ設定の甘さが目立つ作品では有りますが皆様に楽しんでいただけたようで安心しました。
今回の受賞に怠けることなく、さらに精進して怪しい艦艇を製作して「架空機の館」を盛り上げていきたいと思っております。
ではでは、支離滅裂な挨拶ではありましたが、今後ともJT印の艦艇をよろしくお願いします。
JT 2001.02.06


人気第一位
薩摩
日本帝国海軍高速戦艦〈薩摩〉級 作:よーすけ氏


受賞の言葉
受賞うれしく思います。また、暖かいコメントを寄せてくださり、大変ありがたく思います。
本文でも触れておりますが、4時間で完成させた『戦時急造戦艦』ですから、設定もなにもなし。むしろ『こんなフネがあったらなぁ』という気持ちで作りました。
また、当初は〈河内〉のみで応募するつもりだったのですが、『パゴダマストにしたらどうかな?』と何気なく思って描いてみたら、これがとてもいい。さっそくネームシップに昇格させました。日本のパゴダマストは古風ですが、惹きつける何かがあるのかもしれませんね。

2001年2月6日、ラベル作曲『ボレロ』を聴きながら・・・・

よーすけ



仮称「第十三号」
仮称「第十三号」高速戦艦設計案 作:明石 耕作氏


戦艦「大和」
戦艦「大和」 作:BB氏


時期主力戦艦SUDO案
大日本帝國海軍 時期主力戦艦SUDO案 作:SUDO氏


飛騨型戦艦 飛騨
飛騨型戦艦 飛騨 作:ムク・フェイ氏


A140計画型戦艦
大日本帝国海軍 A140計画型戦艦 仮称「紀伊」級 作:巣田夏生氏


超弩級高速戦艦『安芸』
大日本帝国海軍・超弩級高速戦艦『安芸』級 作:甚八氏