第19回競争試作:車輌 イブクーロ王国・中戦車


要求諸元
1935年9月・イブクーロ王国発令

車種:
 中戦車
重量:
 30t以下
武装:
 (1) 主武装:陸軍軽戦車以上の敵戦車をも撃破可能な火力
 (2) 副武装:機銃×3以上
最大速力:
 時速25km(路外)
航続距離:
 300km(路上)
装甲:
 野砲の直撃に耐え、陸軍軽戦車以上の火力を至近距離で完封できること
用途:
 敵上陸部隊の撃滅、歩兵支援、市街地戦闘
特記事項:
 (1) 主砲は上陸用舟艇攻撃にも効力のある砲であること。
 (2) 発令後1年以内に試作車輌2両を引き渡すこと。


制式採用
EGI-35
EGI-35中戦車 作:Rabenschwarz 氏


受賞の言葉
2回目にしての制式採用、大変嬉しいです。
今回は…既存車輌を元に、砲だけ換装したような物でして、自分としては非常に物足りない気もしているのですが、其れが却って票を稼ぐ原因になったのかも知れません。
投票中のコメントも見た所、発展性の店で投票して頂いた方もいらっしゃった様なので、その後のストーリーも考えておりましたが、其れは其れで一般投稿として出したいと思います。
(忘れた頃に出来るでしょう^^;)
今度は…空の方にも手を付けてみましょうか…(笑)
ではでは。




人気第一位
乾式 試作火力支援戦車
乾式 試作火力支援戦車 作:乾戦 氏


受賞の言葉
「今回も人気のほうを頂きまして、有難うございます。やはり、15cm歩兵砲は無理があったか・・。そして、75mmがあったか!と展示後にRabenschwarz氏の作品を見るにつけ思いました。 詰めが甘かった・・・。ま、それでも片方はもぎ取ったのでヨシです。へへ、後は文が思いつかないので、これにて受賞会見は終了!有難うございやしたーっ!



イ式中戦車
イ式中戦車 作:pong chang 氏